HOME  >  研究内容  >  被災情報システム  >  学会発表論文情報(被災情報システム)

被災情報システム 学会発表論文

黒島理礼、吉木大司、森信彰、松本佳昭、亀川誠、藤川昌浩、松野浩嗣、地域コミュニティ活動と連携した被災情報提供システムの開発、情報処理学会研究報告、Vol.2013-DPS-155, No.7, pp.37-42, 2013.

黒島理礼、村本祥吾、渡邉貴弓、浦上美佐子、松野浩嗣、被災情報共有無線ネットワークの平常時利用:適応的観光ルート推薦手法の提案と有用性確認実験、電子情報通信学会技術研究報告、SIS2012-64, pp.103-108, 2013.

森信彰、吉木大司、松本佳昭、亀川誠、藤川昌浩、黒島理礼、浦上美佐子、松野浩嗣、タブレットPCと自律的無線網による被災情報共有システムの開発、電子情報通信学会 2013年総合大会(岐阜市)(2013年3月19日〜22日)

吉木大司、松本佳昭、森信彰、藤川昌浩、亀川誠、松野浩嗣、災害時にも利用できる生活支援システムの開発、生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会(名古屋市) GS1-4-9、(2012年11月2日〜4日)

松本佳昭、吉木大司、森信彰、藤川昌浩、亀川誠、松野浩嗣、災害時に避難者を支援するためのRFIDシステムの開発、日本機械学会 2012年度年次大会(金沢市)S163015、(2012年9月9日〜12日)

松本佳昭、吉木大司、森 信彰、藤川昌浩、亀川 誠、松野浩嗣、災害時に避難者の安否を確認するためのRFIDシステムの開発、2012年電子情報通信学会総合大会、2012年3月20〜23日、岡山市、2012. 

亀川 誠、藤川昌浩、松本佳昭、吉木大司、森 信彰、村上ひとみ、松野浩嗣、予測可能な災害に対する正確な防災情報を即時伝達するシステムの開発、情報処理学会第74回全国大会、災害時通信セッション1E-4、名古屋市、2012年3月6日、2012.

藤川昌浩、亀川 誠、松本佳昭、吉木大司、森 信彰、松野浩嗣、災害発生時に防災システムの効果を最大限に高めるための地域コミュニティシステムの開発、情報処理学会第74回全国大会、災害時通信セッション1E-3、名古屋市、2012年3月6日、2012.

松野浩嗣、重安哲也、片平翔太、森岡仁志、被災エリアにおけるコミュニティ情報共有のためのIEEE802.11無線ネットワークの構築、情報処理学会第74回全国大会、災害時通信セッション1E-2、名古屋市、2012年3月6日、2012. 

藤川昌浩、亀川誠、浦上美佐子、松本佳昭、吉木大司、森信彰、松野浩嗣、汎用無線技術を用いた被災情報提供システムの構築〜住民参加による避難訓練での実証実験報告〜、情報処理学会第20回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ、pp.110-111、2012.

Tetsuya Shigeyasu, Shota Katahira, Hitoshi Morioka, Hiroshi Matsuno, Construction of IEEE802.11-based wireless network for community information sharing in a disaster-affected area, Proc. 26th International Conference on Advanced Information Networking and Application Workshops, pp.1037-1042, IEEE Computer Society, 2012.

竹川恭平,重安哲也,松野浩嗣,被災情報提供システム用屋外無線ネットワークの平常時における利用に関する一検討〜観光情報システム用ネットワークとしての利活用〜,平成23年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集, pp.125-126, 2011.

片平翔太,重安哲也,松野浩嗣,独自構築するマルチホップ無線ネットワークによる被災情報提供システム,平成23年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集, pp.123-124, 2011.

Misako Urakami, Satoshi Innami, Makoto Kamegawa, Tetsuya Shigeyasu, Hiroshi Matsuno, Wireless Distributed Network System for Relief Activities after Disasters - Improvement of ANPI and ADES-Plus Systems -, Int. J. Space-Based and Situated Computing, Vol.1, No.4, pp.233-243, 2011.

大瀧龍、重安哲也、浦上美佐子、松野浩嗣、自律的無線ネットワークを用いた被災情報提供システム〜被災地域の地形を考慮した無線ノード置局アルゴリズムの提案〜、情報処理学会論文誌、Vol. 52, No. 1, pp.308-318, 2011.

亀川誠,藤川昌浩,浦上美佐子,松野浩嗣,自律的無線ネットワークによる被災情報提供システム〜安否情報の入力・交換・閲覧機能の実装と評価〜,第18回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集,pp.49-50, 2010.

浦上美佐子,印南聡志,亀川誠,重安哲也,松野浩嗣,避難所間における被災情報共有化システムの提案,第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集,pp.123-124, 2009.

Misako Urakami, Satoshi Innami, Makoto Kamegawa, Tetsuya Shigeyasu, Hiroshi Matsuno, Wireless distributed network system for relief activities after disasters -- A field experiment for channel setting and a system for information exchange among shelters --, Proc. 2010 International Conference on Broadband, Wireless Computing, Communication and Applications, pp.260-267, IEEE Computer Society, 2010.

Misako Urakami, Yuya Okada, Yasuyuki Niwa, Hisaya Motogi, and Hiroshi Matsuno, Construction of Wireless Network for Information Communication for a Disaster-affected Island, Proc. IEEE 24th International Conference on Advanced Information Networking and Application Workshop, IEEE Computer Society Press, pp.727-732, 2010.

亀川誠,藤川昌浩,浦上美佐子,松野浩嗣,自律的無線ネットワークによる被災情報提供システム〜安否情報入力用インターフェイスの実装と評価,第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集,pp.113-114, 2009.

大瀧龍,重安哲也,浦上美佐子,松野浩嗣,被災情報提供システムにおける2階層ネットワークモデルの通信・機器設置コスト減少の効果,第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集,pp.177-182, 2009.

Tetsuya Shigeyasu, Misako Urakami, Hiroshi Matsuno, Wireless distributed network system for relief activities after disasters - A construction policy of heterogeneous network architecture -, Proc. 2nd International Workshop on Disaster and Emergency Information Networking Systems, pp.862-867, 2009.

Misako Urakami, Keiji Fujii, Mitsuhiro Kota, Hiroshi Matsuno, A design of reduced data representation for information sharing in the disaster-affected area, Proc. 2nd International Workshop on Disaster and Emergency Information Networking Systems, pp.856-861, 2009.

大瀧龍、重安哲也、浦上美佐子、松野浩嗣、被災情報提供システムにおける2階層ネットワーク導入による通信コスト削減効果に関する一考察、平成21年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集, pp.236-237,2009.

岡田裕也、浦上美佐子、丹羽康之、本木久也、松野浩嗣、離島の情報孤立化防止のための運航船を用いた無線ネットワークの構築、平成21年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集, pp.234-235,2009.

印南聡、浦上美佐子、亀川誠、重安哲也、松野浩嗣、避難所間における被災情報共有化手法に関する一考察、平成21年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集,pp.232-233,2009.

亀川誠、藤川昌浩、浦上美佐子、松野浩嗣、自律的無線ネットワークによる被災情報提供システム〜情報入力と情報交換のためのソフトウエア開発〜、マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集、情報処理学会、pp. 245-246, 2008.

武田理恵子、浦上美佐子、松野浩嗣、被災時情報共有のための省データ表現法の提案と評価、マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集、情報処理学会、pp. 145-150, 2008.

大瀧龍、重安哲也、浦上美佐子、松野浩嗣、避難所の耐震強度と収容可能人数に基づく通信経路構築手法の提案、マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集、情報処理学会、pp. 25-30, 2008.

大瀧龍, 重安哲也, 浦上美佐子, 松野浩嗣, 耐震強度と収容可能人数を考慮した避難所間ネットワーク構築法の提案とその評価, 平成20年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集, pp.284-286, 2008.

Kanae Sakamoto, Misako Urakami, Tetsuya Shigeyasu, Hiroshi Matsuno, Disaster information service system for relief activities using ad-hoc network -- A network construction algorithm and results of field experiments -- , Proc. International Workshop on Disaster and Emergency Information Networking Systems, in CD-ROM, 6 pages, 2008.

坂本佳那恵、浦上美佐子、重安哲也、松野浩嗣、自律的無線ネットワークによる被災情報提供システム〜避難所間ネットワーク構築アルゴリズムとフィールド実験〜、第15回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集、情報処理学会、pp.237-242, 2007.

坂本佳那恵, 浦上美佐子, 重安哲也, 松野浩嗣, 無線LANを用いた被災情報提供システムにおける避難所間ネットワーク構築アルゴリズムとフィールド実験, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集, pp.382-383, 2007.

大森達典, 浦上美佐子, 吉留文男, 藤井敬治, 松野浩嗣, 無線LANを利用した災害時情報伝達システム構築実験とその評価, 平成19年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集, pp.381-382, 2007.

坂本佳那恵,浦上美佐子,松野浩嗣,海上無線LANを用いた離島への災害情報伝達システムの提案,平成18年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集,pp.541-542, 2006.

Makoto Kamegawa, Mai Kawamoto, Tetsuya Shigeyasu, Misako Urakami, and Hiroshi Matsuno, A new wireless networking system for rescue activities in disasters - System overview and evaluation of wireless nodes -, Proc. 19th International Conference on Advanced Information Networking and Applications, Vol.2, pp.68-71, IEEE Computer Society, 2005.

亀川誠,河本麻衣,重安哲也,浦上美佐子,松野浩嗣,自律的無線ネットワークによる被災情報提供システム〜システムの構築と市街地におけるフィールド実験〜,マルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集,pp.547-550, 情報処理学会, 2004.

河本麻衣,亀川誠,重安哲也,浦上美佐子,松野浩嗣,自律的無線ネットワークによる被災情報提供システム〜情報の共有化とGISによるリアルタイム表示〜,マルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2004)シンポジウム論文集,pp.551-554, 情報処理学会, 2004.

亀川誠,河本麻衣,重安哲也,浦上美佐子,松野浩嗣,自律的無線ネットワークによる被災情報提供システム〜安否情報交換プログラムの実装と評価〜,平成16年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集,pp.337-338, 2004.

亀川誠、重安哲也、浦上美佐子、松野浩嗣、災害発生後に設置する自律的無線ネットワークを利用した安否情報提供システムの構築、平成15年度電気・情報関連学会中国支部連合大会講演論文集、pp.443-444, 2003.